さようならハルミさん

写真は2010年11月撮影したハルミ♀です。

7/17のニュースより
大阪市の天王寺動物園は17日、雌のアミメキリン「ハルミ」が死んだと発表した。
国内最高齢の27歳だった。
人間なら100歳ぐらいに当たり、最近は脚の治療のため、ほとんど公開されていなかった。
ハルミは東京都の多摩動物公園で生まれ、86年に天王寺動物園に来園した。子どもを6頭産み、人気を集めていたが、2010年11月ごろに左前脚を痛め、今年5月からは右前脚も痛めていた。

最近は立つのがやっとで、食欲も落ちていた。
17日午前に治療を受けたが、午後1時20分に死んでいるのが見つかった。

突然の悲報にびっくりしました。
とてもケニア♂くんと仲良しで元気なときは良く撮影させてもらいました。

このケニア♂とハルミ♀の散歩の写真は私の宝物です。
http://blog.tomorrow-is-lived.net/?p=2073

ハルミさん今までありがとう☆
天国でも幸せに。

上の写真は7/15に撮影したケニア♂です。
最近ケニアくんが座るって話題になっていて心配していたのですが、
健康的な問題はないらしく、もしかしてハルミさんの体調がよくなくて落ち込んでいたのかなぁ。

ケニアくん!元気出して長生きしてな!

Category - BLOG, 偶蹄類 Tag : , Comment : 0

コメント欄

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL